シドラ三条京阪・二次会レポート~1~


2016.05.21  続きはこちら


京都の三条京阪。川端どおり沿いのおしゃれなスペインパルでの結婚式二次会レポートです。

披露宴はTHE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ 東山 京都)。

アーセンティア迎賓館 二次会

二次会の会場はスペインバルシドラ。


1階がバー。地下がホールになっています


披露宴のお開き後、東山ソウドウから弊社スタッフが運ばせていただいた装花やウェルカムボードなどを飾り付けます。


16:00受付スタート。

この日のゲスト様は約30名前後

受付から入場までの待ち時間は、お祝いの寄せ書きを書いていただいたり

のちほど行うクイズゲームにエントリーをしていただきます


16:30二次会パーティスタート。

新郎新婦様入場。このお店ではお二人は階段から入場です。

メインテーブルに到着したら、ゲスト全員へ開会のご挨拶です


17:35 巨大ウェディングどらやき入刀

夫婦揃っての共同作業です。2次会チャンネルで特別に発注しました。

お二人の名前を入れた超巨大ウェディングどらやき。

普通の共同作業ではおもしろくない。どらやきに入刀するのは2次会チャンネルだけ。

参加いただいたゲスト全員にとって記憶に残って欲しいという願いをこめて

ちょっと珍しい演出です


16:40 ファーストバイト

二人で互いにどらやきの食べさせあいっこです。

まずは新郎から新婦へのファーストバイトです。

続きまして新婦から新郎へのファーストバイト。

定番ですが、盛り上ります。どらやきの大きさは愛情の大きさといわれております。

たっぷりの愛を込めてどらやきをすくってください

新婦様からのありったけの愛情を全て受け止めてくれた新郎様


16:45 新郎様ご友人代表から乾杯のご発声

お二人の輝ける前途を祈願して、乾杯!!


16:50 歓談タイム

それではしばらくのお時間。歓談タイムとなります。

新郎新婦とのご歓談、お写真の撮影、お料理やドリンクなどお楽しみくださいませ


三条京阪シドラでのパーティレポートは後半へ続きます