披露宴で上映したムービーは二次会では上映しない


披露宴で上映したムービーは二次会では上映しない



二次会のムービー上映でやってはいけないこと。



私が結婚式二次会の幹事代行をしていて

よく相談されることがムービーの上映である。


創業して7年。過去に1000本近くの結婚式二次会の幹事を代行してきた私。


今まで経験した二次会パーティの中で

このムービー上映方法はダメだと感じたことをご紹介しておきます。


・披露宴と二次会の参加者が半分以上同じ方の場合

披露宴で上映したムービーは二次会では上映しないこと。


もちろん二次会から参加する友達もいます。

頑張って作ったプロフィールムービー。時間やお金も相当費やしたことと思います。

だから改めて二次会から参加の友達に観てもらいたい気持ちはわかります。


しかし半分以上がすでに披露宴で観てしまっています。


半分以上の方が退屈な雰囲気になってしまうのは、よくありませんよね。


でもどうしても二次会から参加の友達に観てもらいたい。


こういうときの対策をお教えいたします。


みんなでガッツリムービーを観るスタイルにしないこと。


歓談しながらBGM風に上映しておき、観たい方だけに観てもらう。


このようなスタイルをとりましょう


司会者のセリフとしては、何も言う必要なありません。


もしMCが告知するのであれば

「本日、披露宴で上映したプロフィールムービーを二次会でも上映しておきます。

ご歓談を楽しみながら、ご希望の方はムービーもご覧ください。」


この程度でよいかと思います。


遅れてきたゲストがいるので、再度上映してほしいと、パーティ中に新郎新婦様から御願いされたこともありました。このときも同じ方法をとりました


著作権の関係でBGMがOFFになっていますが、弊社制作のムービーをご紹介


プロフィールムービー

想い出も重ねるように写真を重ねていく


エンディングムービー

レゴが動く。1枚1枚動かして写真を撮影し動画にしました




無料二次会LINE相談
2次会チャンネル二次会相談LINE登録